月刊新松戸2003年11月号 第68回 どんな質問でもどうぞ、電話相談は無料!

当パソコンPハウスの会員さんになっていただくと、電話でのご相談が無料です。パソコンを操作していてわからなくなったとか、動きがおかしいとか、本来あるべきツールバーやボタンが表示されなくなったとか、どんな場面でも電話してきて下さい。

これは設立以来8年も続けていることであり当社の自慢でもあります。入会の条件は東葛地区にお住まいの方で、入会金\3,000(税抜)を納めて頂くことです。そうするとなんと無期限!でご相談が可能です。“無期限”としている理由ですが、これは「当社は責任を持って永続的にこのパソコン・サポートビジネスを継続している証(あかし)であり、今後の決意表明」でもあります。通常メーカやショップ等では、年間契約で1万円前後が多いようですが、当Pハウスでは、無期限で\3,000(税抜)としています。

私たちは会員さんを大切にしています。購入相談から設置・接続そしてソフトの指導や作成、トラブル解決やパソコン修理、とトータルにサポートしますので、会員さんになっていただけると、いざというときに心強いと思います。「パソコン駆け込み寺」ですねと何人もの方から絶賛されて恐縮することも多いですが、繰り返しのご利用があることが励みになりますし、親身になってのサポートを信条としています。

ただし、時たま勘違いする人がいるのですが、相談と指導とは違いますよ、ということです。無料だからといって延々と(長々と)指導を求める人がいるのです。例えばあるソフトの機能について詳しく操作説明を求めるというのは無料相談の域を超えて指導ですね。あくまで、簡単な(単純な)質問やアドバイスの範囲にしていただきたいのです。「私どもはボランティア団体ではないのです。」と言いたいときもあります。きちんとしたご指導は時間をとっていただいて有料で行っているのですから。

さて、電話相談サポートは、実は会員さんにとって非常にお得なことがあります。当たり前かもしれませんが、本来かかるであろう高額な修理代がなんとタダ!になることがあります。非会員さんからのトラブルの電話では、状況を聞いてとりあえず出張またはパソコンを持ち込んでもらうことになりますが、会員さんですと何とか電話でアドバイスして解決の方法を探ってあげることになります。これは矛盾しているビジネスかもしれませんが、なんと電話だけの助言でパソコンが直るということは実は多いのです。しかし逆に、本当に壊れたり複雑な難易度の高い修理の場合には、気持ちよく仕事をさせていただけるのです。

どうぞ何なりとお電話ください。ただし、質問内容をきちんと整理して(できればメモ用紙に書いてから)からダイヤルをお願いします。 本当は、FAXやEメールの方が何倍もありがたいのですが、お急ぎの場合はどうぞ(^_^;)

松戸パソコン修理Pハウス
野口 隆