月刊新松戸2005年3月号 第82回 ホームページを作ったら次にすること

「あなたは、ホームレスですか?」Homelessとは、自分のホームページを持たない人々のことを意味することがあります。それくらい個人でホームページ(以下HP)を持つことが普通のこととなっていますね。ちょっとした名刺代わりに使う場合もありますが、自分の趣味を広めたいとか、まして何か公開したり主張することを持っている方なら是非HPを作りましょうよ、とアドバイスしています。

一方、会社やお店でHPを持つことは今や広告媒体、またネットショッピングとして重要な位置を占めています。特に、若者たちは、商品やお店などをネットで検索することが当たり前なのですから。HP(Webサイトともいう)を公開する意味は、今さら説明するまでもないことですが、作った後の重要なテーマが最近は叫ばれています。それが、以下に説明するSEO対策やWebでのコンサルティングです。

これは、よくある問い合わせの例です。

  • HPを作って公開したのですが、どうやったら多くの人に見てもらえるか、などHPの活用法に悩んでいます。
  • HPで商品の宣伝をしたいのですがYahooやGoogle等の検索サイトに登録しても上位に表示されないのでなかなか効果がでません。
  • 毎月の広告宣伝費がバカにならないので、安価で費用対効果の高い広告宣伝したいです。

などですが、様々なHPでのお悩みを地域密着の創クリエーションが解決いたします!

  1. アクセス解析 弊社サーバー内の解析ソフトにより、毎月のアクセス解析結果を報告し、翌月のページ閲覧数のアップにつながるようにします。解析は、時間別、1日毎、1ヶ月毎のアクセス数の推移、検索ワード、リンク元集計など多数あります。
  2. SEO対策 (検索エンジン最適化) 検索エンジンにキーワードを入力したら上位にHPが表示されるようにするために、HPに様々な工夫(仕掛け)をしたり、時にはHPのデザインやレイアウトを修正したりします。
  3. SEM対策 (検索エンジンマーケティング) 販売アイテムの分析・競合サイトの分析・販売形態の適正アドバイスなど、売れ筋の商品の調査やライバル店の動向調査など他店と差別化を図るための調査と報告をします。

パソコンの“Face To Face”なトータル・サポートを推進する創クリエーションは、HP制作からメンテナンス(ページの更新)、HPの運営管理も同時に行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。また、HP作成ソフトのご指導も行っております。 なお、詳細については、Webコンサルティングでご覧になれます。

松戸パソコン修理Pハウス
野口 隆